北海道土木技術会 鋼道路橋研究委員会

北海道土木技術会 鋼道路橋研究委員会

29.12.13 平成29年度溶接技術講習会のご案内 (2017年11月24日)

委員各位

(一社)溶接学会北海道支部から、「平成29年度溶接技術講習会」の
ご案内が届いております。
鋼道路橋研究委員会も協賛しておりますので、ご出席くださいますよう
お願い申し上げます。

日時 : 平成29年12月13日(水) 14:00 ~ 16:10

会場 : 地方独立行政法人 北海道立総合研究機構 工業試験場
     研究棟1F 研修室

住所 : 札幌市北区北19条西11丁目
     注)アクセスについては添付資料をご覧ください。
       駐車場が狭いため、極力公共交通機関のご利用をお願いします。
       なお、自家用車使用の場合には申し込み時に連絡が必要です。

受講料 : 無料

定 員 : 35名

詳細につきましては添付ファイルをご参照ください。
20171213(H29溶接技術講習会)

※申し込み先は北海道科学大学になります。
 鋼道路橋研究委員会事務局では参加人数を把握したいため、
 申し込んだ方は事務局のほうにもご連絡ください。
 よろしくお願いいたします。

ページトップ

北海道鋼道路橋写真集の機能追加 (2017年11月13日)

情報小委員会よりHPご利用の皆様へご連絡いたします。

HP内における「北海道鋼道路橋写真集」に以下の項目に対する
検索機能を実装いたしました。

■検索項目
1)橋名
2)年度
3)橋梁形状
4)橋長
5)幅員
6)所在地

本機能が皆様への一助となれば幸いです。
何卒よろしくお願いいたします。

ページトップ

北海道土木技術会 土木の日協賛行事 『土木の日パネル展』のご案内 (2017年10月20日)

委員各位

本年も『土木の日パネル展』を開催いたします。
皆様お誘いあわせの上ご参加くださいますようお願いいたします。

■ 日 時 : 平成29年11月16日(木)~17日(金)10:00~19:00
 (女性土木技術者による「おしゃべりサロン」は 17:00~19:00)

■ 会 場 :札幌駅前通地下歩行空間 北3条交差点広場

■ テーマ : 「北の暮らしを支える土木」

今回は「土木学会北海道支部80周年記念事業 土木コレクションHANDS+EYES」
と合同開催です。

詳細につきましては土木技術会HPに掲載しているチラシをご参照ください。
http://www.hscet.com/pdf/2017panel_pr.pdf

皆様のご来場をお待ちしています。
また、周囲の方々にもご周知くださるようお願いいたします。

ページトップ

平成29年度 橋梁技術発表会及び講演会のご案内 (2017年10月3日)

北海道土木技術会 鋼道路研究委員会 会員の皆様

毎年恒例の「橋梁技術発表会及び講演会」の案内を配信します。
職場の周りの方へのご案内お願いします。

 ■平成29年11月2日(木) 13:00~16:50
 ■北海道経済センタービル8F Aホール
   (札幌市中央区北1条西2丁目)

 ■技術発表会の主な内容
  ・道路橋示方書はこう変わる
  ・大正時代のRC床版がどうして長期使用に耐えられたのか
  ・ロッキング橋脚を有する橋梁の大規模地震対策
  ・鋼橋の今後の事業戦略を考える

 ■申し込み期限:10月19日(木) 定員200名

詳細な内容確認と申し込みは下記アドレスからお願いします。
(このHPによる申込は受付しておりません)

http://www.jasbc.or.jp/information/i20170901001.php

パンフレットのファイルを以下に添付いたします。
panfu_hokkaido

ページトップ

平成29年度 道路防災講演会 (2017年8月3日)

北海道土木技術会 鋼道路橋研究委員会 各位

北海道土木技術会が後援しております講演会の開催案内をいたします。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

会員各位

一般財団法人 北海道道路管理技術センターでは、下記のとおり
道路防災講演会を開催します。
北海道土木技術会は後援しており、会員の皆様と情報共有したく、配信します。
申し込み等については北海道道路管理技術センターHPをご覧ください。

よろしくお願いします。

1.開催日時   平成29年8月28日(月)13:30~16:00(開場13:00)

2.会  場   ホテル ポールスター札幌 2階 ポールスターホール
(札幌市中央区北4条西6丁目 Tel.011-241-9111)

3.講  師   北海道大学 名誉教授
一般財団法人 北海道道路管理技術センター 顧問
三 上 隆(みかみ たかし)氏

4.次  第    13:30  開会
13:40  講演 『多発する激甚災害への備えと道路の戦略的維持管
理』
第1部「新たなステージに対応した北海道の防災・減災対策を
考える」
第2部「北海道の道路ストックの現状認識と今後の管理方策へ
の提言」
16:00  閉会

5.そ の 他  入場無料、定員300名(定員になり次第、締め切り)、CPD2.0単位
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

北海道土木技術会 鋼道路橋研究委員会

事務局長 池田 準

 

ページトップ

SIP維持管理技術のデモンストレーションと社会実装に向けた意見交換会 ()

北海道土木技術会 鋼道路橋研究委員会 各位
標記の意見交換会が8/8(火)に室蘭で開催されます。

事前申し込みは不要です。

*****************************************************************

日時:2017年8月8日(火) 13:00~17:30
デモ開催場所:一般国道37号室蘭市白鳥新道白鳥南高架橋P3橋脚
意見交換会開催場所:ホテル・セピアス 3F 丹頂の間
※終了後、同会場にて情報交換会を行います。

■プログラム
第1部 SIP維持管理技術のデモンストレーション
二輪型マルチコプタによる橋梁点検

第2部 SIP維持管理技術講習と意見交換会
「ご挨拶」 横浜国立大学先端科学高等研究院上席特別教授 藤野陽三
「橋梁の維持管理と点検」 室蘭工業大学大学院 准教授 小室雅人
「二輪型マルチコプタを用いた橋梁点検支援ロボットシステム」
富士通(株)セーフティソリューション事業本部 沢崎直之
「三次元データを活用した橋梁維持管理について」
北海道大学大学院教授 金井 理

※事前申込み不要、直接会場にお越しください(定員150名)
※入場無料(情報交換会のみ 会費4000円)
※お問い合わせ先 Tel: 0143-46-5281 (室蘭工業大学 木幡先生)

*****************************************************************

北海道土木技術会 鋼道路橋研究委員会

事務局長 池田 準

ページトップ

第9回 鋼構造物の防錆・防食と環境保全に関する技術講演会のご案内 (2017年6月20日)

委員各位

いつもお世話になっております。

特定非営利活動法人鋼構造物塗膜処理等研究会から、

「第9回 鋼構造物の防錆・防食と環境保全に関する技術講演会」のご案内が届いて
おります。

鋼道路橋研究委員会も特別共催をしておりますので、

何かとご多忙な時期かとは思いますが、万障お繰り合わせの上、

ご出席くださいますようよろしくお願いいたします。

日時 : 平成29年7月20日(木) 13:30 ~ 17:00

会場 : 札幌エルプラザ内ホール

札幌市北区北8条西3丁目
TEL 011-728-1222

参加費 : 無料

詳細は添付ファイルをご覧ください。

北海道土木技術会 鋼道路橋研究委員会
幹事長 加藤 静雄
(代 池田裕子)

ページトップ

第8回技術者倫理フォーラムのご案内 (2017年6月15日)

鋼道路橋研究委員各位

 以下、(公社)日本技術士会北海道本部の講演案内となります。

             記

第8回技術者倫理フォーラム
~公衆から信頼される技術者になろう~

『第8回 技術者倫理フォーラム』を下記の要領にて開催いたします。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。
 
 
 
○次第
14:30~14:35 開会挨拶倫理委員会 委員長 日下部祐基 技術士

14:35~15:35 基調講演
「技術者倫理2.0
       ~人と社会が「よく生きる(well-being)ことを目指して~」
       東京工業大学 リベラルアーツ研究教育院 教授 札野 順 氏

15:35~15:45 休憩

15:45~16:05 共同授業報告
        「旭川工業高等専門学校等における共同授業について」
                    倫理委員会 池田 憲二 技術士

16:05~16:55 事例研究報告
        「社長の横やり(企業倫理と技術者倫理)」
            ~技術者倫理教育の教材試案として~
                    倫理委員会 門脇 雅明 技術士
                    倫理委員会 川浦 広樹 技術士

16:55~17:00 閉会挨拶 倫理委員会 相談役 花田 眞吉 技術士

 
○日時 平成29年7月7日(金) 14:30~17:00
 
○場所 ホテルポールスター札幌 2F セレナード 札幌市中央区北4条西6丁目
 
○定員 100名

○参加費 技術士有資格者で技術士会会員1,000円、会友1,500円、非会員2,000円
     一般の方及びCPD無料参加券持参の技術士は無料
                  (無料参加券使用は事前申込の先着20名まで)

○申込方法 HRS株式会社 佐々木裕之までE-mail・FAXでお申し込み下さい
E-mail:h.sasaki@h-r-s.co.jp  
FAX:0134-22-7696  
TEL:0134-22-7710

○申込締切 平成29年7月4日(火)
○フォーラム終了後情報交換会を開催いたします (参加費4,000円)
参加の場合は、一緒にお申込みください。皆様の参加をお待ちしております。

  ――――――――――――――――――
  第8回技術者倫理フォーラム参加申し込み

  所 属

  お名前 (ふりがな)

  いずれかに○を付けて下さい。又は対象外項目を削除して下さい
 (技術士会会員、会友、非会員、一般の方、CPD無料参加券持参)

  【フォーラム】 出席 ・ 欠席
(どちらかに○を付けてください、又は対象外項目を削除して下さい)

  【情報交換会】 出席 ・ 欠席
(どちらかに○を付けてください、又は対象外項目を削除して下さい)

  ※ 技術士会会員以外の方の参加も歓迎いたします。

ページトップ

橋梁技術発表会及び講演会のご案内 (2016年10月7日)

北海道土木技術会 鋼道路橋研究委員会 各位

連年、日本橋梁建設協会様協力のもと開催しております

「橋梁技術発表会及び講演会」ですが、今年も開催いたします。
 

 ■ 日時:11月2日(水) 13:00~16:50

 ■ 会場:北海道経済センター8F(札幌市中央区北1条西2丁目)

 ■ プログラム・申し込み方法など詳細は添付ファイルをご覧ください。

 ■ 申込方法:FAX 011-261-2427(鋼道研)
    または ホームページ http:www.jasbc.or.jp/
 

200名以上入れる会場を用意しております。

皆様、奮って申し込みよろしくお願いいたします。
 

  

               北海道土木技術会 鋼道路橋研究委員会
  
                            事務局長 池田 準

ページトップ

「米国の維持管理に関する講演会」のご案内(再送 講演題目が増えました) (2016年9月21日)

委員各位

いつもお世話になっております。

この度下記の講演会を企画いたしました。
 
  
 「台風により被災した国道の状況」 15:00~15:30

   講演者 国土交通省 北海道開発局 建設部 道路維持課 菊地 康 道路保全対策官

 「米国の維持管理に関する講演会」 15:30~17:00

   講演者 NEXCO-West USA 加藤 寛之 副社長
  
  
ご多忙中とは存じますが、お誘い合わせの上、

ご出席くださいますようご案内申し上げます。
 

  日  時  :  平成28年10月17日(月) 15:00~17:00

  場  所  :  TKP札幌ビジネスセンター

           札幌市中央区北3条西3丁目1-44ヒューリック札幌ビル9F

  定  員  :  100名

  締  切  :  10月7日(金)

  詳細は添付ファイルをご覧ください。

 

                       北海道土木技術会 鋼道路橋研究委員会
  
                                     事務局長 池田 準
                                       (代 池田裕子)

ページトップ

back »